納入実績紹介
  • HOME
  • 設備のご紹介:生駒市

設備のご紹介:生駒市水道局 山崎浄水場

設備のご紹介(セラミック膜ろ過設備)

納入場所 生駒市水道局 山崎浄水場
工期

平成21年9月〜平成23年7月

納入設備 セラミック膜ろ過装置、圧力式ろ過装置、曝気装置、排水処理装置
膜ろ過処理能力 8,050m³/日

本設備は山崎浄水場が老朽化した為、浄水処理施設を全面的に改修し原水水質の変動に対して安定かつ効率的な水処理システムの確立と同時に、維持管理の合理化を図ることを目的としてデザインビルド方式で建設されました。

処理方式は、膜処理によって除濁及びクリプトスポリジウム等の病原性微生物を除去できる最新技術の設備です。

原水は遊離炭酸、マンガン等を含む水質であるため、曝気および圧力式ろ過装置にて除去した後、精密なセラミック膜でろ過する事により、安心で清澄な浄水を得ることができます。

設備写真

生駒設備写真1
生駒設備写真2

セラミック膜ろ過装置(セラミック膜 8エレメント6モジュール 2ユニット)

圧力式ろ過装置(径2800×3000H)

充填塔式曝気装置(径2600×4000H)

概略図

設備:生駒市設備の概略図